総務・法務分野の研修テーマ

総務・法務分野の研修テーマ

総務・法務の業務には、契約書の審査・作成から、債権・資産の管理、紛争対応まで多岐にわたる専門的な知識やスキルが必要とされます。一人一人の社員が十分な知識やスキルを身に付けて、役員や営業部門など他の部門から信頼される総務・法務部門を目指しましょう。

ここでは、契約交渉・契約書、株主総会・会社法、債権管理・回収、知的財産権、リスクマネジメント、紛争・訴訟対応など、総務・法務分野の研修のご案内を掲載しております。

会社法務の基礎研修 目的・対象者・プログラム内容
会社法務の基礎研修 法務の仕事は、企業の業務の中でも、専門性が高いものの一つであるといえ ...
研修プログラム内容へ
契約交渉研修 目的・対象者・プログラム内容
契約交渉研修 契約交渉においては、交渉力や交渉術に加えて、契約法の知識が求められます。契 ...
研修プログラム内容へ
契約書審査・作成研修 目的・対象者・プログラム内容
契約書審査・作成研修 契約書の作成・審査は、法務部門の中心的な業務です。契約書には、契約 ...
研修プログラム内容へ
法律文書作成研修 目的・対象者・プログラム内容
法律文書作成研修 法律文書の作成は、特別な書式が存在していたり、特殊な法律用語や言い回し ...
研修プログラム内容へ
株主総会
株主総会対策研修 目的・対象者・プログラム内容
株主総会対策研修 株主総会は、株主が会社の基本的な意思決定を行う機関です。株主総会によっ ...
研修プログラム内容へ
会社法研修 目的・対象者・プログラム内容
会社法研修 会社法は、会社の設立、組織、運営及び管理について定める法律です。会社法は条文 ...
研修プログラム内容へ
債権回収法研修 目的・対象者・プログラム内容
債権回収法研修 売掛金をはじめとする債権の確実な回収は、企業にとって重要な課題です。近年 ...
研修プログラム内容へ
不動産法研修 目的・対象者・プログラム内容
不動産法研修 土地や建物などの不動産は、企業の事業にとって重要な基盤となります。自社の所 ...
研修プログラム内容へ
知的財産法研修 目的・対象者・プログラム内容
知的財産法研修 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権などの知的財産権の保護と活用は ...
研修プログラム内容へ
法令リサーチ研修 目的・対象者・プログラム内容
法令リサーチ研修 目的・対象者・プログラム内容 準備中です。 ...
研修プログラム内容へ
社内法務相談研修 目的・対象者・プログラム内容
社内法律相談研修 社内からの法務相談に対応することは、法務部門の重要な役割です。法務相談 ...
研修プログラム内容へ
リスクマネジメント研修 目的・対象者・プログラム内容
社内法律相談研修 リスクマネジメントとは、事業活動を行う上での様々なリスクを予測し、リス ...
研修プログラム内容へ
民事訴訟法研修 目的・対象者・プログラム内容
民事訴訟法研修 企業では、取引先や顧客とのトラブル、労務や知的財産に関するトラブルなど様 ...
研修プログラム内容へ

タイトルとURLをコピーしました